2008年03月20日

ファンシー地下道

080226_getsuyou.jpg なんていうか、まあ、そのまま

月曜劇団 act12「背骨と灯台」
稽古場に向かう途中にあります。
付近にある某女子大学の皆さんが制作されたらしく。
ファンシーな動物たちが四季折々の遊びや行事に耽るイラストが壁一面に。
たかが道一本横切るだけの地下道なのですが。
ここに迷い込むと急に脳内がファンシーになり。
抜け出ると急に現実に引き戻されるドライブ感を味わうことができちゃうの。
そんな稽古ももう残り少ないヨ。寂しいな。

スポンサードリンク



posted by 河上由佳 at 23:59 | Comment(2) | 背骨と灯台と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なつかしいです。
この地下道の近くに以前は本屋さんがあったんですよ。
私も近くの小学生だったので色塗り行ったりしました。
そんな訳でM座の芝居も終わりました。
月曜さん、見にいきますね。
Posted by いいさま at 2008年03月24日 00:45
そんな地下道そばの稽古も本日が最後でした。
もうしばらく通ることはないでしょう。

M座の舞台お疲れ様でした。先月の公開ゲネしかみれなくて、本当にすみません。すっごい残念です。
まずはゆっくり、お疲れとってくださいね。
月曜劇団、お待ちしております!
Posted by 河上由佳 at 2008年03月26日 00:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。