2008年02月20日

よめない電車

知らなかったのです。尼崎止まりの電車があるなんて。
背骨と灯台稽古に遅刻してる! やっばい! 急いで阪神の階段駆け下りるあたし。
「準急」なら行きたい駅に止まる、うわ出そう! 間に合う! ラッキー☆
で駆け込んだ準急。停車駅が急行列車より多く普通列車より少ない列車。
駅のアナウンスで「尼崎が云々」というのは何となく聞こえたの。
でもまさか、「尼崎までしか行かない電車」だなんて思わないわあ。
南海高野線で言えば堺東止まりっすよ。そんなの終電オンリーっすよ。
(自分の知りうる範囲に話題を強引に引き寄せて恐縮です)
仕方なく電車を乗り換え。後の急行と普通の接続が悪く更に乗り換え。
ああ、なんたる要領の悪さよ。早う慣れねば。あばばばば。

スポンサードリンク



posted by 河上由佳 at 23:59 | Comment(0) | 背骨と灯台と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。