2007年09月18日

第1回 通し稽古祭り開催

というわけで、『金魚姫と蛇ダンディー』
1幕2幕を通してずずいと稽古しましたねん。
まだまだあわわあわわ言うてますけど。
自分の位置がすこーし見えてきたです。
全体を通すと自分がどこでつまづいているのかわかるです。
どこでこけているのか捻挫しているのか靴脱げているのか。(多すぎ)
いっこいっこ、ときにはがっさり拾いながら。
残りの稽古時間を有意義に使いたいと思います。

目標はまだまだ遠くにありて想うものですが。(近づけや)

スポンサードリンク



posted by 河上由佳 at 23:59 | Comment(2) | 姫とダンディーの物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
観る事ができるのかどうか微妙なんです。
今年はこんなんばっかりだ…。
夜10時ぐらいから公演して頂けると嬉しいんですけど…(笑)。
Posted by そかし at 2007年09月20日 07:50
大変ですね。お疲れさまです。
(笑)ちゅうより(涙)て感じですなあ…。
22時開演やったら、夜0時過ぎたら起きてられへんあたしでも滑り込みセーフでしょうか。
終わる頃には目が半分になっているかもしれませんが。
Posted by 河上由佳 at 2007年09月21日 23:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。