2007年09月08日

普段のほたえっぷりとの差がたまらなくて

楽市楽座『金魚姫と蛇ダンディー』日々稽古進んでいます。
すっかり本も出来上がり、歌い踊って筋肉痛になっています。
イッチーこと櫟原くん@劇鱗(振付番長)現れ。
今回は(嘘)でなくほんまに踊っています。ギャフン。
今日は某最年少大女優の立ち稽古をやりましたが。
見守るオトナたちの目尻眉尻の総下がりっぷりが面白かったです。
某最年少大女優のケナゲな稽古姿勢と強気発言にメロメロパンチです。

070907_kin-hebi2.jpg 070907_kin-hebi1.jpg

ある日の新聞に大きく写真が掲載され、ヨロコブ楽市の皆様。
萌さん(写真左の中央)超エエ顔してるし。


スポンサードリンク



posted by 河上由佳 at 23:59 | Comment(0) | 姫とダンディーの物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。