2007年08月21日

カマキリで終わる夏 そしてカマキリで迎える秋

今度の楽市楽座『金魚姫と蛇ダンディー』に出演させていただきます。
配役も決まってます。あたし「カマキリ」です。
あたしはカブトムシとか鈴虫とかチョウチョとか。
一般的に人気ある虫だって虫っちゅうだけでめっさ苦手で。
リアルカマキリって実はほぼ見たこと無いけど。
シマリスくんのダイねえちゃん並に多分苦手で。
ノット大自然。インドア大好き。

とかゆーのとは関係なく、愉快な「カマキリ」したいなー。と思います。
ちなみに楽市楽座HPの俳優紹介で、写真載せていただいてますが。
同じ写真がネムリノカケラの時に挟み込まれてた仮チラシで使われており。
「写真の上から色塗ったみたい」(上原日呂さん@月曜劇団談)
(あの仮チラシ、今更ですがちょっとこっ恥ずかしい…)

スポンサードリンク



posted by 河上由佳 at 23:59 | Comment(0) | 姫とダンディーの物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。