2014年03月04日

ちびっ子来襲!!

満月動物園 第弐拾壱夜『ash Melody 〜遺灰の歌〜』では、
何度か人の声を録音して流したのですが、
その中に現在育休中の劇団員、原典子がいたのでした。
元気な男の子をふたり連れて稽古場に登場。
まったく変わることのない面白さで皆をめった打ち。

最初はごキゲンで遊び皆を和ませていたたっくん(兄の方)だったが、
機材準備の都合で割と待ち時間があったため、
ちょっと疲れてしまったか眠くなってしまったか、
イザ音撮りましょうってときに原ちゃんから離れなくなってしまって。
子どもふたりぶら下がってるケド、声撮るだけならまあまあつって、
原ちゃんが喋り出したら、
おかんが突然全然違う雰囲気で喋りだしたことに驚いたのか、
泣き出して「いやー!いやー!」叫びまくり。
また原ちゃんのセリフがセリフやったもんやさかい、

「この子の名付け親になってください」「いやー!」
「将軍のような立派な人になってほしいんです」「いやー!」

将軍子どもにめっちゃ拒否られてるやん!

困った事態ではあったものの笑けてしょうがなかった。ごめんなたっくん。
たっくんの声をうまいことかいくぐって撮った音を使ったけれど、
よーくよおーく聞いたら小さく「いやー」という声が入っていて、
聞きようによってはホラーな音声に。
きっとおばちゃんこの話、たっくんが大きなったら何回もしてしまうと思うワ。
先に謝っとこ。堪忍してな。

ash Melody_ちびっ子.jpg

スポンサードリンク



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。