2013年04月24日

昭和は遠いようで遠くない

真紅組プロデュース2013 春の夜のホラ公演『Bar あの夜』稽古日。
いよいよ劇場で稽古。小屋入り前の劇場稽古なのでいろいろ荷物も運んじゃう。
ケータリング用に我が家で使っていないコーヒーメーカーを持っていく。
去年の満月忘年会で塚本さん(CQ)から「お土産!」て頂戴したコーヒーメーカー。
「もう今では手に入らへんSANYO製やで!」(ママ)とのこと。
使わせていただきます!と勇んで開梱したの。

説明書が妙に黄色い紙だわと思いつつ、何気に保証書欄に見つけてしまった
「昭和」の文字。(お買い上げ日記入欄が「昭和 年 月 日」やった)
25年(以上?)前の製品だわ。これはぴったりかも。
何せ、今回は大人の役者たちが揃ってますから、話題がついつい昭和寄り。
そして盛り上がると「昭和」コール。(大人げは、ないけどね☆)
昭和のコーヒーメーカーは何度が湯通しして、タオルに包んで鞄に収納。
無事1stの楽屋におさめてきた。これでコーヒーはばっちり☆

スポンサードリンク



posted by 河上由佳 at 23:59 | Comment(0) | 春のホラのあの夜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。