2006年11月09日

もうちょっと! カデンツァー! 〜テント入りてのち

もうまったく、むしろイサギワルイの。オレ。

061109_cadenza.jpg

テントに入ってからは天気はビビるほど良好で昼暑く夜寒く。
そんな最中に冒頭の燃える家を皆で仕込んでもらったり。
そんな作業が4日間の間にビビるほど達者になったり。
ゴットハンド・矢田雅美に首肩顔揉んでもろて蕩けたり。
そしてあっという間に満月の楽日を迎えて。
その翌日には夢のようにすべてがなくなったのであった。
終わった日々はもう既に美化されはじめているのだけれども。
擦りむいた膝の傷はいつまでの見苦しいのであった。ぎゃふん。


スポンサードリンク



posted by 河上由佳 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | カデンツァのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック