2012年05月02日

100円均一が悪いのか

先月、もうさすがに冬のスリッパ(ボア)は仕舞おうと思い、
久し振りに健康サンダルを買ってみた。
おうおうこの刺激、いいやないのええ気持ちや。
なんて調子で最初は機嫌よう履いてたんやけれども。
「あれ? なンか痛くなってきたかなー」「まぁ久し振りやし」
「コレを辛抱してたら健康になるかも知らんし♪」
負け惜しみが含まれていることも今となっては認めるけれども、
意地になって履き通してたら、
夜寝る前に猛烈に足の裏が痒く
血行が良くなりすぎたのか、じんじん熱をもって、痒い!
「コレも辛抱してたら健康に…なれるかな…なれると、いいな…」
そろそろ10日くらい経たんとしているが、まだ、寝る前痒い!
さて、進退の見極めはいつ頃にするべきか。

苺.jpg


スポンサードリンク



posted by 河上由佳 at 23:59 | Comment(0) | ふだんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。