2006年11月04日

3日目もあけました♪

満月動物園第壱拾弐夜『カデンツァ』とうとう3日目あけました。
お越しいただいた皆様有難う御座います。
そして明日はとうとう楽日です。早いですネ。
小屋入りしてから日毎ふっくら膨らんでいくお月さんが明日は満月。
満月動物園の野外公演楽日が満月なんて出来スギなめぐり合わせ。
受付から空を見上げればぼっかり。ぷっかり。冴え冴えと。
満月の下のラスト・カデンツァ。
踊るも歌うも自由です。是非、北加賀屋に!


スポンサードリンク



posted by 河上由佳 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | カデンツァのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
拝見しました。
野外公演ならではのオープニング、ラストの演出が素晴らしかったです。
ラストのあのパースペクティヴはたまらんもんがありました。

河上さん、良かったですね。
ニュートラルなシーンのクールさがいいです。
ホント、声が魅力的なのをあらためて認識しました。
一番しびれたのは『乙女だからね(さ?)』と言ってポーズを決めるところ。
(また、その後の上原さんもいいし。)

ホントはおでん食って、焼酎飲んで観よっと思ってたんですが、思いの外、睡魔クンが傍に寄ってきてたのでやめました。
でもたぶんOKだったな。
芝居の世界に引き込まれてたし。
その分、ビニールシートを上げるのが遅れて(最前だったのです)結構水掛かっちゃったけど平気。
野外公演の醍醐味ですし。(笑)
戒田さんに比べれば。(風邪ひかれたりしてないかしら)


おでんは帰りに食べました。

次回も楽しみにしています。
静かな静かな『満月動物園』が観たいゾ。
Posted by そかし at 2006年11月06日 14:28
ご来場ありがとうございました。
一番前の席は本当にシャレにならないくらい水かかったのでは…。ひーすみません!
最終日はもう水路の水が無くなってもイイヤ! てみんなが思って飛び込んでたかどうかは実は知らないんですけど、みんな派手に飛び込んでました。
楽しんでいただけたなら、あたしたちはとても幸せです。
おでん、初日から最終日まで同じ出汁で煮込んでたので、最高に美味しかったでしょう! (あたしも終演後食べました)
ほんとうにありがとうございました。北加賀屋のテントは、あっという間に、夢のように片付きましたが、あたしたちはまだ次の場所に着々と巣食うことを目論んでいます。
またその際は、懲りずに遊びに来てくださいね☆
Posted by 河上由佳 at 2006年11月06日 23:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック