2011年11月16日

2008年でビールを

SP水曜劇場にて、2008年の月曜劇団の『背骨と灯台』が上演される。

2008年ですか。あれ。
予告編みたときに、革ジャン姿のオイラ(頭パーマネントやってんな…)が、
絶対田口翼くんの革ジャンを借りたせいやと思うねんけど、
ケンシロウばりの肩幅やったとは…、改めて思い知った今は2011年。
ここの稽古でも自分の肩幅に狼狽えていまス。
(衣装を工夫する知恵の実を誰かオイラに…)

稽古で上演時間には間に合わなかったのですが。
「終わってからも飲んでますよ☆」ちゅう月曜劇団さんの暖かいお言葉に、
つい自転車とばして天劇キネマトロンへ走ってしもたオイラ。てへ。

あのカタチのゲーム機はすべからくモンハンやと思い込んでいたが、
違うゲームをしてた月曜劇団上原くんと突劇金魚上田くんに、
まず驚かされたね!(何しに行ってんオイラ)
「えっ!それモンハン以外のゲーム出来るん!?」てね!(ダメダメ)

上演はみられなかったが当時のコトをいろいろ思い出しつつ喋り。
「予告編でガラ悪いアタシのシーン流れてビックリしたヨ」ちゅうたら、
「河上サンは全編通してガラ悪かったですヨ!」て上原くんに纏められました☆
そうやったっけ??

今年8月には満月動物園の「カデンツァ」を上演していただいたにも拘らズ、
その日用事で行けなくて、不義理をしていたオイラが、
別の劇団さんに客演させていただいた作品でビール飲んでちゃあなあ。
反省もしつつ、苦くてうまいビールをいただいたんでありました。(ダメダメ)

スポンサードリンク



posted by 河上由佳 at 23:59 | Comment(0) | 背骨と灯台と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。