2006年06月14日

小屋入り 三日目

だから、一日目から書いてこその三日目やっちゅうに!
同じ過ちを結構すぐに繰り返す30歳。女。水瓶座。それはさておき。
もう舞台はすっかり出来上がり。西本マジックにより神戸と同じ舞台が再現され。
いや、まったく同じではなく何か違うらしいけど大阪班の俺にはわかんね!
神戸公演をガッツリ見たお客様が楽しめる世にも正しい仕掛けでございます。
明日はしっぽり2ndにこもって、有終の美的に総仕上げを行うあたしたち。
そしていつの間にかカフェーなるものを着々準備している辣腕制作陣。
ええ!? こんなところにカフェー!? ですから!
そんな三日目を、今井康平さん(男前舞台監督)の32歳サプライズバーティーで締めくくるGGの面々。
この人たちの、こういうところ、たまに愛しいわ。

そうそう、今井さん、お誕生日おめでとう☆ さらに最高の1年を!

スポンサードリンク



posted by 河上由佳 at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | あれはもしやの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ついに『あんな』完成ですか。
初日うかがいます。
Posted by そかし at 2006年06月15日 09:56
えーと、そうですね、完成? みたいなあ。
見てから怒らないでくださいね。どきどき。
Posted by 河上由佳 at 2006年06月15日 09:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック