2010年10月10日

つまってる

ミジンコターボのショートショート、2本立てをみにいく。

オイラ、今までみたミジンコターボの舞台の中で、一番くらいに好きでした。

各1時間ずつという時間の短さのせいなのかもかも知らんけれども。
ぎゅっとつまっていて、ずっと目が離せない。
隅々まで、楽しい要素が満ちまくってて。

ずうっと前にみた、旗揚げから間もない(と思うねんけど)作品を思い出したけど。
そのときより、ずっと洗練されて、「らしさ」に磨きがかかったなあ。
なんてエラそうに思ってしまいました。

また役者さんがみんなよくて。劇団員さんも客演さんも。

「ショートショート」の位置付けの正しいところはわかんないけど。
どの役者さんも、「またみたい」て思ったもんね。
本公演やったら、どんなんなんやろ。てね。

男子チーム、女子チームちゅう分け方も楽しかったなあ。
予定が合わなくて、別々の日にみちまったけど、
できたら、2本続けてみたかったなあ、このショートショートは!

スポンサードリンク



posted by 河上由佳 at 23:59 | Comment(0) | ふだんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。