2009年08月04日

仕込み中のこと 1

炊き出しで、辛いもの流行ってた。

サドンデス1.jpg

「1滴から試して下さい」という但し書きが。

サドンデス2.jpg

瓶の表はこんなんで。(原産国はコスタリカ)

あたしは特別辛いものが大好き! ちゅうわけではないですが、
普通に好きなので、慎重に1滴試しました。
1滴で充分ですね。カレーの辛さがええ感じに増しました。

辛いものといえば、昇さん。
炊き出しに唐辛子、他、珍しいスパイス(説明してもらったのに…。忘れました。オイラのバカ! バカ!)を差し入れしてくださって。
ご飯食べてるとこに置いてあると、つい使ってしまう。
あたしはほどほどに美味しく使うことができましたが。
映像の武信さんが毎食仰山ぶち込んで、すべての料理を同じ味にしてました。
(辛いもの、お好きだそうなので、事故ではありません)

やっぱり、アレやな。夏のせいやな。

スポンサードリンク



posted by 河上由佳 at 23:59 | Comment(0) | ツキとトラの十六夜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。